2016/12/06

だいぶ暇だったのでPENTAX K-1を使ってカメラのテストというか露出とか被写界深度とか色々と写真のお話

メデテレニアンハーバーをぐるっと1週の旅 暇ができるとセンサーにゴミが付いていないかチェックのために絞り気味で空を撮るのですが、それだけだと味気ないのでカメラのテストみたいなのをやってみた。

ディズニーシー風景

メデテレニアンハーバーをぐるっと1週の旅

暇ができるとセンサーにゴミが付いていないかチェックのために絞り気味で空を撮るのですが、それだけだと味気ないのでカメラのテストみたいなのをやってみた。
やたらと開放F値(F1.4とかF2.8とかF4.0とかF5.6とかってやつ)の小ささを自慢げにしている人も見受けられますが、僕はどっちかというとあまり興味がありません。
工夫して撮ればどうにでもなるし(限界はあるけど)、背景ボケのために明るいレンズはあるわけじゃないし、実際使ってみると開放で使う場面なんてほとんどないです。
というわけで、絞りを変えていくとどうなるのかのテスト。
スポンサーリンク


遠景だとどうなのよ

遠くにピントを持っていったときに絞りを変えつつ撮ってみるとどうなるのかの結果
絞りは2/3段(2つ分ダイヤルを回すこと)ずつ大きな値にしていく同時にシャッタースピードを2/3段ずつ遅くしていくと同じ明るさ(露出)で撮ることができます。
デジタルになってからはISO感度を2/3段ずつ大きくしていくことでも対応できます。
で、撮ってみた感じは下の5枚
正直なところよっぽど拡大して細かなところを探さないと違いは出ません。イメージとしては遅いシャッタースピードで撮りたいから絞るみたいな感じ。外国の方の写真はこんな感じの写真が多いです。いわゆるAモードでボケ量をコントロールするのではなく、シャッタースピードをコントロールして撮る感じ。
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 70mm f/8.0 1/400
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 70mm f/10.0 1/250
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 70mm f/13.0 1/125
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 70mm f/16.0 1/80
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 70mm f/20.0 1/60

近景だとどうなのよ

近くにピントを持っていったときに絞りを変えつつ撮ってみるとどうなるのかの結果
背景との距離があるのと焦点距離が200mmなので、f/7.1でも十分な背景ボケが得られています。
どっちかというと絞りで無理やり背景ボケを作るのは好きじゃなくて、焦点距離を長くして得られる自然なボケのほうが好きです。
フルサイズだとF5.6ぐらい、APS-CだとF4.0ぐらい、m4/3だとF2.8ぐらいが同じボケ量になる感じなので、m4/3のF2.8は明るいけれども得られる写真はフルサイズの標準レンズを使ったときと変わらない感じになります。ま、シャッタースピードを稼ぐことはできるので、手ブレが気になる方とか被写体ブレ0を目指す方にはちょうどいいんじゃないでしょうかね。あと、やたら望遠は効きます。
m4/3を使うと被写界深度が深いので初心者でもピント合わせが楽になるので、ピンずれしている絵は減るはずなのですが、それでもピンずれしている絵を撮れる人はどうやって撮っているのか教えてほしいですね。(m4/3をわかりやすく説明すると、デジタル版写ルンですのようなものです。誰がとってもそつなく撮れるカメラね)
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 200mm f/7.1 1/250
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 200mm f/5.6 1/400
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 200mm f/4.5 1/640
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 200mm f/3.5 1/1000
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 200mm f/2.8 1/1600

ここからは色々な写真

まずは、よくある晴天写真の作り方。
青いことが素晴らしいみたいな画作りが流行っているD界隈ですが、あと補正で簡単に作ることが出来ます。
色温度というものを下げる!これだけです。編集時間3秒ぐらいで完成するので、何も凄いことありませんし、写真が上手いか下手かは関係ないので適当に撮った写真を編集するか、そもそも撮るときに色温度を下げておけば十分満足のいく結果が得られるはずです。
2枚目は普通に撮ったものです。人それぞれですが、こうやって並べると2枚目のほうが自然な感じがしますね。
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO16080mm f/11.0 1/400
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 93mm f/6.3 1/125

よくある滝の写真とスナップ

こんなのよく見るでしょ。
シャッタースピードをどれくらい落とせるのかが勝負の分かれ目です。1秒ぐらいにしてもいいのですが、最新の手ぶれ補正でも補正しきれないでしょ。ということでこんな感じ。
手持ちの限界は1/焦点距離のシャッタースピードとよく言われていますが、デジタル時代ではもっともっと落とすことができるので、暇な時に自分の限界を知っておくと何かと役に立ちます。僕の場合はカタログ通りの補正値までイケますが、普通は2~3段分ぐらいが限界かな。
2枚目はいわゆる日の丸構図のスナップです。なんだかやたら日の丸構図をディスる人がいますが、一番主題がはっきりしていいじゃないの。
後付で対角線になっていたり、なんだあれ、1点から放射状になってるっぽいとか色々言えますが、そんなこと考えながら撮ってません。変な位置に主題をおいて『爽健美茶』に観た人の目が行っちゃうようだと逆効果ですわ。
余計なことを考えずにパシャパシャやったほうが素直な意図が出ていいと思うんですよね。
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 200mm f/10.0 1/15
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO160 200mm f/8.0 1/250

最後は開放で撮ってみた

こんなにシャッタースピードを上げる必要ないので普段はもっと絞って撮ります。1枚目と2枚目の背景のボケ方が異なるのは焦点距離の差です。遊びでやってみるとわかるけど、焦点距離による被写界深度の変化ってこんなにあるのね、と言った感じ。
結果的には、無理に開放で撮らなくてもいいんじゃねって感じしません?
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO100 105mm f/2.8 1/1250
ディズニーシー風景
PENTAX K-1 SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX DG OS HSM ISO100 78mm f/2.8 1/1250
写真なんて好きなように撮りゃいいのですが、撮影する環境によって適切な設定がある程度決まってくるのでそれに合わせる感じで撮る。そうすれば、より良いのが撮れるんじゃないのかな?
風景は絞れば絞るほど良いなんてことも聞きますが、撮ってみたけどあんまり差はわからんですね。絞りを開けて背景ボケをなんてのも、より長い焦点距離で撮ったほうが自然にボケるし。ということが再認識出来た貴重な1日でした。
K-1を購入してから、昔の標準ズームレンズ(28-80mm f4-5.6)とか望遠ズームレンズ(70-300 f4-5.6)なんかで十分な設定で撮ることが増えました。デジタルになってぐるっとひと回りして元のフィルム時代の設定に戻ってきた感じです。APS-Cで同じような絵を望んでいたので、1段絞りを開けた状態で撮っていたんでしょうね。
僕の場合は特殊な現場(ISO1600から先が常用になるぐらい暗い会場)で撮ることがあるので明るい大口径レンズは手放せませんが、一般的な撮影では特殊なレンズは不要じゃないかなぁ。
センサーも優秀になってきたので、PENTAXで言えばK-70ぐらい(ボディ単体で70k)ぐらいのを買っておけば十分幸せな写真ライフが送れるんじゃないかと思われます。ホント、普通に使う分ならAPS-C以上のセンサーサイズのどんな安いものでも十分綺麗にとれます。
PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245
ペンタックス (2016-07-22)
売り上げランキング: 31,563

スポンサーリンク

シェアしてくれると泣いて喜びます。

You Might Also Like

0 コメント