2017/07/14

2017年ディズニーシーの夏の散水ショーは「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」びしょ濡れの暑い夏が始まった

1回目はザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前、2回目はリドアイル、3回目は中央救護室前キッズエリアでの鑑賞 すっかり定番になったディズニーシーの夏の散水ショー。2017年は海賊だらけの「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」です。さて、今回の濡れ具合はいかがなも...

パイレーツ・サマーバトル ダンサー

1回目はザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前、2回目はリドアイル、3回目は中央救護室前キッズエリアでの鑑賞

すっかり定番になったディズニーシーの夏の散水ショー。2017年は海賊だらけの「パイレーツ・サマーバトル“ゲット・ウェット!”」です。さて、今回の濡れ具合はいかがなものでしょうか。
昨年からの変更点は、
一般的なディズニーキャラクターのミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、チップとデール、クラリス、グーフィー、プルートは一切登場しないこと。
2回目と3回目のメインステージ(ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前、ミッキー広場、リドアイル)の3箇所は抽選に当たらないと鑑賞できないこと。
公式にはあんまり載っていませんが、キッズエリア(ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前、中央救護室前、リドアイルの下手側とミッキー広場にもあるの?)が拡張されたこと。当選しないと入れないところは当選者のみ入れるそうです。
そんな感じ。

別日のミッキー広場の様子はこちら

当たった!ミッキー広場での「パイレーツ・サマーバトル"ゲット・ウェット!"」はびしょ濡れを通り越して洪水だ!
スポンサーリンク

1回目のザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前からミッキー広場まで

ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ前は、かろうじて開始後でも観ることが出来るっちゃ出来る感じです。
出演者の登場はどこから湧いてきたのかというぐらい気付いたらそこに海賊が!ってなる。こんなに出演者の登場口あったかな?
カフェ・ポルトフィーノ前のお立ち台というかバケーション・パッケージのところはギリギリ観ることが出来るかどうか。この場所の2列目以降は、あまり慣れていない人が多いので途中抜けが多い感じ。中盤に後ろに下がってくる人がいるので、ちょっと待てば前まで行けるかも。
どうにもならないのがミッキー広場。完全に平坦なので後ろからだと全く何をやっているのか見えません。抽選で当たればラッキーぐらいで、朝から並ぶのもアレな感じ。

パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー

2回目のリドアイル

1回目が終わってビールを飲んでフラフラ歩いてからの抽選。当たらないだろうと思ってたらリドアイルでした。A-50番なので、最後の方でしょうかね。

入場は30分前からで、ライブの入場みたいにA-1から5までの人~、A-6~10までの人~と呼び出しがかかるので順次入場です。大体、前から埋まっていくのでいい感じで濡れる場所が空いていたりします。また、人数に余裕を持って当選させているみたいなので、昨年までのすし詰め状態ではありません。
パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー

3回目は現地調査も兼ねて中央救護室前のキッズエリア

1回目である程度ホースの位置は掴んだので、学校が終わった子どもを連れてのキッズエリア。一番濡れるのは中央救護室前なはず。小さすぎるお子様は泣き出したりするぐらいバケツとホースと大砲からの放水があるのでオススメは出来ません。
入れ込みは抽選エリアと同じ感じなので約30分前からでした。これは、当日の混み具合にもよるので一概に30分前ではないようです。ガチガチに詰め込むこともありませんが、1家族何人という風に申告して入る感じです。昔同じようにファミリーエリアを設置したところ、子どもより大人の数が多くなりすぎて廃止になったこともあるので、節度を持った人数でありたいですね。お子様というか大人が殺伐とせず前から背の順に並ぶぐらいの配慮があるとより良いかな。でかい子が前に行くとせっかくのキッズエリアなのにちびっこが見えないでしょ。なんで増設したのか考えてほしいものです。
ここもハーバー側から埋まる傾向になりそうですが、オススメは紐前。こっちのほうが見晴らしも良いし、水もぶっかけられるので焦らずに落ち着いて場所取りしましょ。
パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー パイレーツ・サマーバトル ダンサー

最後に毎年恒例のこれぐらいの装備で挑みましょう

普通の機材で挑んだらカメラがぶっ壊れるので、夏仕様と言うか防塵防滴なセットで快適なディズニーライフを過ごしてくださいね。普通のカメラにタオルを掛けただけで撮っている人も見かけますが、確実に壊れるのでちゃんとした装備で臨んでください。
この時期PENTAXに他社ユーザーが駆け込みでくるらしいですよ。マジで。

PENTAX デジタル一眼レフ K-70 ボディ 【ブラック】 K-70 BODY BLACK 16245
ペンタックス (2016-07-22)
売り上げランキング: 253,393

PENTAXの防塵防滴で値段がこなれてきてそうな中級機(とは言えAPS-Cの中ではかなり上なスペック)のK-70はそんじゃそこらの水撒きでは壊れるようなヤワな奴ではないはず。C社やN社の方が途中で壊れて駆け込むPENTAXなので、最初っからこれ買っといて損はないはず。
PENTAX 望遠ズームレンズ HD PENTAX-DA55-300mmF4.5-6.3ED PLM WR RE Kマウント APS-Cサイズ 21277
ペンタックス (2016-08-05)
売り上げランキング: 62,677

ちょっと暗めですが、昼間なら十分でしょう。簡易防滴ですがシーリングも何もないレンズよりはちょっとだけ安心できます。
OP/TECH Rain Sleeve 901322
OP/TECH Rain Sleeve 901322
posted with amazlet at 16.07.08
オプテック (2013-10-09)
売り上げランキング: 579

毎年使っているカメラ用のレインカバーです。1枚450円ぐらいなので破れたら捨てちゃえばいい感じ。下からの浸水だけ気をつけていれば大概の水は防いでくれます。
レンズの先を止めるのに通称バミリテープを使うとほぼ無敵ですよ。

レンズフィルターは途中で曇ってくるので、無理せずに取り外しましょう。
夏の終わりに大切なライブ撮影が控えているので、この日はK-5Ⅱsだけで挑みました。5年ぐらい前の機種ですが昼間ならまだまだ現役でイケてますね。ちなみにレンズはSIGMA APO70-200mmF2.8EX DG OS HSMです。レインカバーを付けて水の直撃さえ避ければ大丈夫。

スポンサーリンク

シェアしてくれると泣いて喜びます。

You Might Also Like

0 コメント